ハチにも種類がある?安全にハチ駆除をしたいなら業者依頼を/Insects Control
HOME>記事一覧>ハチにも種類がある?安全にハチ駆除をしたいなら業者依頼を

プロの技術が安全を守る

人間が生活している環境には様々な害虫が潜んでおり、ときには命にかかわるような被害をもたらします。スズメバチやアシナガバチといった昆虫のハチが危険な害虫の代表として挙げられ、多くの場合は予防や発生時の正しい対策で身の安全を守ることが可能です。そこで正しい対策として注目されているのが、プロと呼ばれるハチ駆除専門業者の技術です。スタッフは豊富な知識と経験を備えており、確実な駆除や巣の撤去とアフターサポートなどが支持につながっています。ポイントは依頼者への明確な提案と案内にあり、通常は説明もなしに作業に入るようなことはありません。依頼者が納得したうえでの契約が前提となっているため、依頼から作業完了まで安心して任せられます。

明確な料金

ハチ駆除は業者ごとに異なる料金が設定されていますが、例えば通り道として飛来するハチ駆除または巣撤去のように、依頼内容やハチの種類で異なります。一例として飛来するハチのみの場合は、危険度の高いスズメバチが3万円前後、それ以外は1万円前後が一般的です。巣を含む依頼は加算されたりセット料金だったりと業者ごとの設定があり、撤去単体では危険度の高さ順に3万円から1万円程度の料金となっています。いずれにしても料金は作業前に提示される仕組みですので、安心して依頼できると好評です。

コストに目を向ける前に

ハチ駆除を自力で済ませるという手段もありますが、安全を最優先とする正しい対策はプロである専門業者のハチ駆除以外にありません。大切なのはハチ駆除を検討する人と周囲の人が確実に守られることですので、すべてDIYでチャレンジというスタイルは見直すべきでしょう。また、自治体によっては駆除費用の助成制度を設けている場合があるため、少ない負担での駆除も実現可能です。ただし、駆除前または駆除後といった申請方法のルールもありますので、事前に役所とコンタクトを取っておくと良いでしょう。

広告募集中